業務内容

M&A/企業再生

高度な知識を要する案件に、絶対的な自信と実績を持っています。案件内容に応じ形成したプロジェクトチームが、企業をトータルサポートいたします。

高度な知識と経験を要する案件に、絶対的な自信と実績を持っています。

クリフィックスで扱ってきた多くの案件は、様々な分野にわたっており、培ったノウハウには絶対的な自信を持っています。この関与実績で培ったノウハウを充分に持ったベテラン会計士・税理士を中心に、案件内容に最適な人員を配置したプロジェクトチームを形成します。
案件ごとに形成したプロジェクトチームが、開始から終了までをトータルサポートいたします。

既に顧問契約をいただいているお客様には、案件着手前の段階から、丁寧なアドバイスを行います。

案件ベースの対応だけでなく、クリフィックスと既に顧問契約を締結いただき、継続的なお付き合いをいただいているお客様には、案件を実行すべきかどうか・・などの案件着手前の段階から柔軟にアドバイスを行いますので、お気軽にご相談ください。

また、事業再編と連結納税の双方が関わってくるような案件では、非常に高度な知識が要求されます。
そのような高度な案件についても、クリフィックスでは多くのノウハウを持っており、クライアントの皆様から、常に高い評価を受けております。

サービス内容

M&A

M&Aや投資を成功させるためには綿密な事前検討と精緻な案件価値算定、買収調査(デューデリジェンス)、案件実務への丁寧な対応が必須です。
クリフィックスが、これまでの経験で得た高度な専門知識と企画能力、実行能力は案件を成功へ導く重要なポイントであり、必ずご満足いただけるものであると確信しています。

クリフィックスの強み

いかなる評価ニーズにも応えられる柔軟性のあるアドバイスと、会計・税務双方の面から検討する高水準なアドバイスの両方を兼ね備えています。

きめ細かな会計・税務対応により、買収企業の資産価値を一層高めます。

税務上の制限が企業の組織再編を阻害しないようなスキーム立案をいたします。

税務の枠にとらわれず、株式価値評価・会社法・会計基準・開示資料・議事録の作成などの、あらゆる面から組織再編をサポートいたします。

これらのクリフィックスの強みを活かした実績は、多くのお客様から高い評価をいただいています。

クリフィックスが行う、M&Aサポート業務の内容

戦略策定時の会計・税務関連アドバイス

【サービス項目】

  • 経営戦略のヒアリング
  • 経営戦略が会社の会計・税務に与える影響の分析
  • 組織再編税制の観点からの戦略アドバイス
  • 初期段階でのストラクチャーの立案
  • スケジューリングおよびプロセス管理

【Point】

  • 対象会社やその親会社ならびに買い手といったトランザクションの各参加者の企業会計への影響や課税関係を分析することは、取引の実行可能性や、取引後のキャッシュフローを検討する上で、とても重要です。
  • 税務上のメリットが取れるケースや、逆に取引の実行可能性を脅かすような多額の税金が生じるため、税務上の影響は、組織再編税制の観点から分析することが必要不可欠です。
  • 案件が固まっていないような段階からでも、柔軟に対応いたします。
買収・統合方法に関する会計・税務アドバイス

【サービス項目】

  • ストラクチャーごとの税務・会計アドバイス
  • 企業評価に関する税務・会計アドバイス
  • 相手先への持参・交付資料作成支援
  • 相手先や各種条件に対する交渉戦略についてのアドバイス

【Point】

  • ストラクチャーにより、買収側および被買収側双方の税額が大きく異なる場合があります。
  • M&Aによる連結財務諸表への影響(のれんの発生や償却など)についても、事前分析を行い、的確なアドバイスをご提案いたします。
  • 非課税取引である適格組織再編が税務上は有利な手法と思われがちですが、再編当事者の繰越欠損金や含み損益の状況、今後の利益計画によっては、意図しない結果をもたらす場合もあり、慎重なタックスプランニングが必要となります。
  • 税務の観点からの株式評価等の企業評価が必要になる場合もでてきます。
財務・税務デューデリジェンスならびにストラクチャー案の分析

【サービス項目】

  • 対象企業の財務・税務リスクの分析
  • ストラクチャー案の更新・代替案の分析
  • 意向表明書・売買契約書等のレビュー&アドバイス

【Point】

  • 財務・税務リスクを事前分析し、対策を講じることは、買収後の経済的損失を避けるための重要な手段です。
  • 財務・税務リスクによっては、買収額の調整や表明保証条項での手当て、ストラクチャー案の見直しといった、リスク軽減策を検討する必要があります。
  • B/S中心のデューデリジェンスのみならず、ビジネス分析にも役立つ正常収益力・キャッシュフロー分析も行います。
買収・統合後の会計・税務アドバイス

【サービス項目】

  • 会計処理、税務処理についてのアドバイス
  • 対外公表資料の作成に関する助言
  • 組織再編に関するアドバイス
  • 連結納税関連のアドバイス
  • 出口戦略のアドバイス

【Point】

  • 買収・統合後は、買収・統合した事業を中心に組織再編や連結納税制度の導入といった、税務戦略が考えられ、税効率の観点からも分析が必要となります。
  • また、ファイナンシャルバイヤーにおける出口戦略は重要とされており、投資先企業売却における投資ファンド組合員等の利害関係者サイドの税務上の取扱いについても分析する必要があります。

企業再生

クリフィックスが目指すのは、企業の延命ではなく、真の企業価値向上です。
複雑な法制度により、手法による課税関係が大きく異なる中、それぞれのケースに対し、会計・税務の観点からどの手法が最も有効であるかについて、企業の立場に立ったアドバイスを提供いたします。
また、課税当局に対する事前照会のサポート、効率的な再生を可能とするための事業計画の策定、弁護士や司法書士とベストなチームを組んでの支援など、幅広いサポートを行うことができます。
その他、再生計画が急務となる企業に対しては、迅速かつ適切な計画実施を行っていくためのプランニングをご提案いたします。

クリフィックスが行う、企業再生サポート業務の内容

財務・税務デューデリジェンス

【サービス項目】

  • 再生企業のヒアリング
  • 再生企業の税務リスクの分析
  • 経営上の問題点、ストロングポイント・ウィークポイントの把握
  • 再生型か清算型か、法的整理が私的整理かの判断
  • 残すべき事業と止めるべき事業の選別
  • スケジューリングおよびプロセス管理

【Point】

  • 再生企業の過去・現在における税務リスクを正確に把握する必要があります。
  • 再生企業の困窮要因を把握することが重要です。
  • 今後必要となる作業や再生計画において、考慮すべきポイントを的確に識別する必要があります
再生ストラクチャーの策定サポート

【サービス項目】

  • ストラクチャーの立案
  • 債務免除益課税に関するアドバイス
  • 会社清算・組織再編につき、税務の観点からの戦略アドバイス
  • 金融機関等の債権者との交渉資料の作成支援

【Point】

  • 現債権者からの債務免除の取扱いが重要な論点となるケースが多くあります。
  • 特例欠損金や評価損の利用を検討することが必要となってきます。
実行段階におけるサポート

【サービス項目】

  • 法的・私的整理時の税務申告書作成サポート
  • 事業売却に関する税務アドバイス
  • 経営の見直しコンサルティング

【Point】

  • 通常と異なる特殊な取扱いが多数存在することがあります。
  • 事業や株式売却を予定している場合、税務上の問題点や予想される課税関係を把握する必要があります。
計画実行段階での税務アドバイス

【サービス項目】

  • 経理処理や税務申告書作成支援
  • 組織再編に関するアドバイス
  • 連結納税関連のアドバイス
  • 計画実施後の継続的な経営コンサルティング

【Point】

  • 初期段階では、繰越欠損金の利用により、課税所得が発生しないことが多いですが、長期的には組織再編や連結納税導入などといった戦略が必要となる場合もあります。
このページのトップへ